09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

チョンダムスンドゥブのスンドゥブチゲ☆

2013.10.17 (Thu)

今日は私の定番おひとり様ご飯のお店のご紹介

いつもソウルに行って、夜遅くだけどご飯をしっかり食べたいなあ~と思った時、決まって行くのがコチラ清潭(チョンダム)スンドゥブ本店です


コチラの清潭(チョンダム)スンドゥブ、日本のガイドブックにもたくさん掲載されている韓国式絹ごし豆腐=純豆腐(スンドゥブ)料理の専門店でして、既存の伝統的なスンドゥブから、オリジナルの多国籍メニューまでさまざまなバリエーションを取りそろえた24時間営業のお店。


その全てのメニューにこのお豆腐が主材料として使われていて、朝、昼、夜を問わずお客さんが絶え間なく訪れる、超有名な人気店なんです

      チョンダムスンドゥブ①

コチラは私がオーダーする定番メニュー、海鮮スンドゥブで~すお豆腐もトロトロふわふわで舌触りもよく、味のしっかりしたピリ辛のスープも私好みのお味です~う~ん美味しそう 
    

        チョンダムスンドゥブ②
スンドゥブチゲが運ばれてきたら、テーブルに常備してある生卵をアツアツの器に入れます~そうすると辛さもマイルドで更に美味しく頂けます

ちなみに現在の店舗は改装後の店舗で、私は改装前のお店の時からソウルに来るたび足しげくコチラのお店に通っておりました

更にコチラのお店で好きなのは、セットでついてくるご飯が石鍋ご飯(トルソッパプ)なんです

       チョンダムスンドゥブ③


以前にも他のお店のご紹介で石鍋ご飯は出てきたと思いますが、まず運ばれて来たら取り皿にご飯をあけて、湯を注ぎ、ふたをしておきます。

スンドゥブとアツアツご飯を頂きつつ、食事が終わりそうな頃にふたを開けると、、、

石鍋にこびりついたおこげがほどよくはがれてきて、香ばしいヌルンジ(おこげご飯)の出来上がり食事のあとにおこげを頂くと消化を助ける作用があるので、お茶代わりにスプーンで頂きます

夜遅くに頂いても胃にもたれないし、24時間営業なので、一人でご飯の時はついついこちらに来てしまうんですよね~

ちなみに場所は高級感溢れる街・清潭洞(チョンダムドン)に位置するため、芸能人もよく訪れるようで、壁一面に芸能人のサインがびっしり


芸能人のみならず、お昼間は会社員や家族連れ、夜は若いカップルやお友達のグループなど、幅広い層に人気のこのお店。

ヘルシーに、でも満腹になりたいソウルを訪れたおひとり様にも安心してお食事できるお店ですので、是非機会を作ってお立ち寄り下さいな、おススメです


  清潭スンドゥブ本店

  住所 ソウル特別市 江南区 新沙洞 666-17
      서울특별시 강남구 신사동 666-17
  電話番号 02-545-4840


スポンサーサイト
00:10  |  未分類  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。