FC2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

夏バテ予防に清熱茶!

2011.07.15 (Fri)

TeaTherapy安国店

本格的な夏到来で、本当に毎日暑いですね私の住む名古屋でも毎日気温33度~35度で、、、。オマケに名古屋は湿度も高いので、天気予報を見ているだけで毎日倒れそうです、トホホ、、、


全国的に節電を心がけているおかげで、逆に熱中症になられる方が増え、テレビでも熱中症対策が連日どこかでやってますね


皆さん夏バテ対策してますかそもそも夏バテの原因て皆さん知ってます


夏バテの原因は自律神経系の乱れ、水分不足、胃腸の働きの低下が主な原因だそうな


冷房の効いた部屋に長時間いたり、冷たい物の摂りすぎや食欲不振、必要な栄養素の不足など、夏バテスパイラルに陥るとどんどん体調が悪化していってしまう、もう皆さんご存じかな~


暑いからと知らず知らずのうちに冷たい物を摂っていたりすると、体の内側まで冷えて胃腸の働きが悪くなり、、、。


今年は節電対策から室温の設定を高くしているとは思いますが、それでも女性は体が冷えやすいもの着るもので調整してたり、シャワーで済まさず冷えた体を温めたりを心がけたり、、、、それでも冷えてる方、多いですよね~


そこでソウルTeaTherapyイ・サンジェ先生いわく、韓方医学でいうところの熱が溜まりやすいこの季節の夏バテ対策に
TeaTherapyの「清熱茶」がおススメなんだそうです
         清熱茶


清熱茶の内容は、

     柿の葉
   クコの実
   菊の花
  です


以前に美肌茶のブログの時にクコの実の特徴を、また香通茶のブログの時に菊の花の特徴を書きましたので

今回の注目は何と言っても柿の葉

柿の葉については意外と知らない方が多いのですが、ビタミン類が豊富に含まれていてビタミンC、K、B類の他、ミネラル分フラボノイドというものを多く含んでいるそうで、血管を強化する作用や殺菌効果があるそうな


特にビタミンCに至ってはレモンの20倍、緑茶の20倍の量含まれているらしく、また、通常ビタミンCは熱に弱いと言われているのですが、柿の葉のはプロビタミンCという、体内でビタミンCに変化するタイプのものであるため、お茶にして飲んでもその効果が破壊されることがないスグレ物なんですね~

       CIMG1160.jpg



そのおかげでシミ対策やニキビ対策などの美肌効果や抗酸化作用による血管や皮膚の新陳代謝、老化防止に役立つなどイイことづくめスゴイんですね~柿の葉って

また、タンニンが豊富に含まれているので、高血圧や動脈硬化、脳梗塞の予防などにも効果があるそうな働き盛りの男性の生活習慣病予防にもいいんですね~最近では花粉症にも効果があるといわれているそうですよ


韓方では熱を冷ます効果が高いこの柿の葉を含む清熱茶、温かいお茶として飲むのがいいですが、どうしても熱いのはちょっと、、、という方は冷やして飲んでも大丈夫です


私もお茶1袋を2~3ℓのお水でやかんで沸かして冷蔵庫に保存してます


そしてせめて常温でと一応飲む前にレンジで温めたりしながら飲んでます~


汗をかくことによって失われるビタミンやミネラルを補い、体にこもった熱を冷まし夏バテに負けない体をキープするのに、今からコチラの清熱茶を試しに飲んでみて下さいな


私はもちろんのこと家族も食事のたびに毎日飲んでますが、カフェインなどももちろん入っていないので、世代を問わず飲めますよですので一家の皆さんで飲まれるのをこの夏はおススメします



清熱茶はコチラクリック!→清熱茶


クコの実についてはコチラ→
美肌茶


菊の花についてはコチラ→香通茶


スポンサーサイト
00:09  |  未分類  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。