FC2ブログ
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

疲れた胃腸に、、、

2012.01.20 (Fri)

いつのまにかお正月が明けてから早や2週間、1月も後半にさしかかりましたね、月日は早いですねえ


お正月にたくさんご馳走を食べ過ぎた方、または新年会の時期ですから、皆さんお酒を飲んだり食べ過ぎたりなどで胃腸がお疲れじゃないですか


どうしても食べ過ぎ飲みすぎが続くと胃腸も疲れ、体調を崩しやすくなっていきますが、そういう会合が避けられない場合は、胃腸の働きや消化を助けるお薬に頼る場合が多いと思いますが、


私の場合は食べ過ぎて帰ったら、すぐにTeaTherapyの韓方茶、「健胃茶」(コニ茶)を飲みます

             健胃茶①


健胃茶の材料は

蕎麦   蜜柑の皮  シソの葉で、

蕎麦は消化器官の働きを助ける効能があることはよく知られていると思いますが、蜜柑の皮も韓方医学では「気」の循環を良くし、消化機能を助けてくれます。                                
               健胃茶②

シソの葉など香りが強い材料も気を流したり発散させる効能があるため、ストレスによる食欲不振などにも効果があるとのTeaTherapyソウルのオーナー、イ・サンジェ韓方医のお話


ちなみに先生いわく、妊娠初期のつわりにも効くそうで、つわりの吐き気を抑え、消化を促進させる効果があるそうです。


妊娠中の方でよくカフェインが入っているからとコーヒーや紅茶を控えるかたは最近よく見受けられますが、意外と緑茶もカフェインが強いので、このTeaTherapyの健胃茶はおススメですよ


も早速妊娠した知人にプレゼントしました、なんとなくつわりのムカムカした感じは抑えられているかもとの彼女談でしたが


これからの胃腸の強化に備えて、ご興味のある方はぜひどうぞ


スポンサーサイト
20:37  |  未分類  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。